立憲議員のオススメ

議員オススメの一本 -「「明日」をあきらめない」

いいねの数 6

オススメしてくれた人:宇都宮陽子さん(大分県大分市議会議員)

オススメしてくれた人:宇都宮陽子さん(大分県大分市議会議員)

◯オススメの一冊
タイトル:十二国記(全15冊)
作者:小野不由美
出版社:新潮文庫(完全版2012年~)

◯おすすめコメント
私たちの暮らすこの世と並行するもう一つの世界「十二国」。
異世界を舞台につづられる壮大なファンタジーには、懸命に生きる市井の人々や政変に苦悩する王、慈愛の麒麟などの姿が丹念に描かれる。
時に、もがき苦悩し絶望しながらも、決して「明日」をあきらめない彼らの姿に、励まされ勇気づけられる。
いつしか、彼らと共に立ち上がり「明日」に向かい「今日」を懸命に生きる。
正に、これは「わたしの物語」
みなさんも、この世界に触れてみませんか。

◯パートナーズへの一言
みなさんいつも応援くださり、ありがとうございます。
地域の方々だけでなく、SNSを通して遠くからも応援くださるなど、本当に人とのつながりの温かさと力強さを実感する毎日です。
男性ばかりの地方議会、一年生議員として時にこころ折れることもありますが
みなさんの応援をエンジンに、立憲民主党の地力として みなさんの「声」を「形」にできるようしっかり歩んで参ります。
これからも、変わらず応援くださいますよう どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

CAPTCHA


※お寄せいただいたコメントはこちらの記事のページに公開のコメントとして掲載されることがあります。
※送信されたコメントは削除できません。
削除を希望する方は、jimukyoku@cdp-japan.netまでお問い合わせください。
※不適切なコメントは運営側の判断で削除されることがあります。