立憲議員のオススメ

議員オススメの一本 – 戦争は最大の人権侵害

いいねの数 7

オススメしてくれた人:井戸真樹さん(兵庫県猪名川町議会議員)

オススメしてくれた人:井戸真樹さん(兵庫県猪名川町議会議員)

◯オススメの一冊
タイトル:「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら」
著者:汐見夏衛
出版年:スターツ出版文庫(2016年)

◯オススメコメント
「戦時中の日本にタイムスリップをした女子中学生と、特攻隊員の青年のラブストーリー」との紹介が多く見られます。確かにラブストーリーなのですが、戦時中の様子や特攻隊員たちの心情が描かれており、戦争の不条理や基本的人権とは何なのかを考えさせられます。
戦争は最大の人権侵害である、ということの確認、そして、今を悔いなく生きることの大切さを痛感させられた1冊です。
映画化もされているので、本が苦手…という方にもおすすめです。

◯パートナーズへの一言
いつも応援ありがとうございます。
地域の皆様や、パートナーズの皆様と一緒に「困った時はお互いさま」と言える社会を目指して頑張ります!
これからもよろしくお願いいたします。

コメント

CAPTCHA


※お寄せいただいたコメントはこちらの記事のページに公開のコメントとして掲載されることがあります。
※送信されたコメントは削除できません。
削除を希望する方は、jimukyoku@cdp-japan.netまでお問い合わせください。
※不適切なコメントは運営側の判断で削除されることがあります。